FC2ブログ

masumacDiary

念願叶った縦書き日記。ぜひPCモードでご覧いただきたい!

開き直ってごあいさつ。 

ごあいさつ |


ここから改めましてはじめまして。

 ざっと2ヶ月くらいでしょうか、放置していたのは。まぁ、いろいろあったのサ。
そしてまたブログのコンセプトが変わったのだ。

 お初にお目にかかるかたも
 何度か足をお運びくださっていたかたも
 本人しってるけどこんなとこぁ初めてよ、
 というかたも

 あらためまして
 はじめまして。

 ますだ でも
 よしえ でも
 昔なじみ(ネットで)のmasu でも
 当初の鬼副長 でも
 お好きにお呼びくださいませ。

 さて、なんなのよ、って話ですね。

 こちらはもともとは新選組が題材のまんが、月刊フラワーズに連載の「風光る」のファンサイトみたいなものでした。


 「みたいなものでした」ってどういうことかと言うと、開始数回ですでに脱線しはじめてるんですね、これが。もはや何ブログなのか、というところへ放置と来たもんです。

 新選組は好きだし風光るも読んでるし土方さんのことだって大好きだし時代劇だって好きだし、あれ?映画もすきだよね、最近舞台(DVD 含む)も観たりするよね、語りたくない?いろいろ言いたくならない?でも語る場、なくない?

 …ていうかあるよね、場所は。かねてからやってみたかった縦書きで用意したよね。使わないなんてもったいなくないか?

 と、いうわけで。
 むかしからやっているブログも他所にはあるのだが、この!!縦書きでやりたかったので、遡るとヲタな世界も垣間見えますがもうそれもいいんじゃないか、ってことで、今後こちらであれやこれやの日常語りも展開致したくご挨拶と代えさせていただきたく候也。(←昨日観た狂言の名残とみられる)


スポンサーサイト



17:05 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

「ごあいさつ」訂正。 

ごあいさつ |


 挨拶訂正

…と、いうわけで過日のご挨拶を一部訂正させていただきます。
ますだです。

「挨拶ってのは訂正するとかそういうもんじゃねえだろうが!」
と、副長吠えています。

訂正という表現が適切でないとしたら
修正?(同じだ)

つまり、何かと発言するに際し、鬼副長に筆を執らせると至極厄介なことこの上ない(うるさいし)ので、今後の主な発言わたくし ますだ が担当させていただきます。
以後は
「黒字=ますだ」
「青地=鬼副長」
で文面を綴らせていただきますので、
ご承知置きのほど、よろしくお願い申し上げ奉ります。(どんな奏上だ)

また、これは携帯サイトよりご覧いただいている方へのお知らせになりますが、こちらは縦書き武露倶となっております。従って改行も段落巾に準じたものとなっており、携帯でご覧いただくと、おそらくどこま〜でも〜続く〜、といった感じで長ーい文章での表示になってらっしゃる方もおいでかと存じます。

が。
たかが縦書き、されど縦書き。
この縦書きならではの文表現を主軸としてまいりますので、大変恐れ入りますがPC でのご来訪もしくは改行の程遠い超ロング文章にお付合いください。
(いえ、そんな労力を費やしてまで読んでいただくものでもないですが)


00:47 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

ごあいさつ。 

ごあいさつ |


まずはご挨拶

お初にお目にかかる方もあろうかと存ずる。
当方は某所にて出現した
「なんちゃって」鬼副長と申す。
わざわざこちらに見えているからには、
当然「鬼副長」が誰を指すものなのかは
説明の必要はあるまい。

さて、ここには今ひとり
紹介しなければならない人物がいる。
…おい。

…はじめまして。ますだです。
つまりなんというか、いわゆる「中」です。
すみません。
つまりそんなワケで土方さんが好きすぎるので、
土方さんラヴ♡の発言担当です(爆)
副長が自分で自分を好きだって言っても
まぁそれもそれでアリはアリなんですけど、
そこはいくらなりきりではなく
「なんちゃって」なんだぞ、
と言ったところでなんですか、ええ。


何言ってやがるんだ、こいつは。

ふくちょ、ちょっと黙っててください。
…で、以前ちらっと某つぶやき処でも
2人体制やったことが一瞬、あるんですけど、
まぁその時はむなしく感じたりもしたんですけど(自分で言う)、
ここならふたり同時に発言てこともないと思うので。
あ?あるか?
でもなんていうか…察してやってください…。


…こいつ自分で自分の発言理解できてんのか?
まぁつまり奇妙でキモチガワルイと思った輩は
以後来なくて結構。
恐らく、内容はもちろん「風」中心のつもりだが
何しろ「ますだ」は思いつきで衝動的行動の
得意なやつだから、何が話題で飛び出すか、
俺には責任が持てん。
そのあたりは苦笑いと共に流してくれるとありがたい。

ウマくいくのかいかぬのか、
当方ではさっぱり見当がつかん。
急な閉鎖もあるやもしれん。
その辺りも含め、
ご了承のうえお付合いいただければと存ずる。

…そして皆がどのような環境において
弊武露倶へお越しかは計りかねるが、
PCにて来訪いただくと、
より味わい深くなるかと存ずる。
すまほ や あいふぉん でのPCモードには
表示対応されておらぬかもしれん。

挨拶は以上だ。




00:48 |  trackback: 0 | comment: 2 | edit